五感ブログ

BLOG

美容鍼


ブログ
2019.08.27

美容鍼では、マッサージや美容器では届かない「肌(皮膚)の奥の組織」を直接刺激します。

皮膚基底層を貫き、筋肉や神経に刺激し、血流改善を促すことによりリフトアップ効果や年齢^_^感じさせないピンとした潤いのある肌に変わっていきます。

【肌の艶が出て小顔になっていく理由】

肌の健康を保つ為には新鮮な血液が必要です。

顔や身体の血液が硬くなり血液が滞ると、、、

①栄養素や酸素が細胞に届きにくい

②老廃物が外に排出されにくい

ということになります。

新鮮な血液を流れやすい状態にすることで、皮膚に必要な栄養素と酸素によって健康な皮膚組織が作られ、みずみずしい肌となって行きます。

また、筋肉も柔らかくなりますので老廃物も溜まりづらく浮腫みにくい状態にしていきます。

本当の美容を目的とするならば内臓の活性化が必要です。特に肺や胃腸系の機能改善をすることが健康で美しい姿は変化していきます。

 

ただし、新しい皮膚組織が皮膚の奥で作られて皮膚表面に出てくるまでに約1ヶ月かかります。そのため定期的に継続した施術が必要となります。

 

美容鍼は、刺激によって起こる生体の「自己治癒力」を利用した自然な美容法であり鍼という施術の特性によってのみ実現できる特別な美容法と言えます。

※肌のターンオーバーの関係上、最初は1ヶ月に2回から3回の施術をお勧めいたします。

 

最新の記事

2019.08.27
ブログ

鍼治療

【内出血が起きやすい方】 ●遺伝などで生まれつき痣ができやすい方 ●...
2019.08.27
ブログ

出血と皮下出血について

【出血と皮下出血について】 鍼の施術てまは、鍼が皮膚、毛細血管、筋肉などに...
2019.08.27
ブログ

美容鍼

美容鍼では、マッサージや美容器では届かない「肌(皮膚)の奥の組織」を直接刺激しま...

TOP

に戻る